測定データ取込ソフト

  1. ホーム
  2. 製品・サービス情報
  3. 測定データ取込ソフト
  • キーエンス製IM-6500対応!たった3ステップで作業時間を1/5に短縮(当社比較)
  • リプレイ機能により、より速く、より正確に検査成績書が作成可能

14日間無料でお試し。ダウンロードサイトのご案内。

ダウンロード ダウンロードサイト

特徴

  • 測定機器から直接Excelシート上(例・検査成績書)の任意のセルに直接、自動取込できます。
  • 測定結果は、Excelデータとして印刷、記録、保存、加工ができます。
  • Excelの特別な知識(マクロ)や特別な操作は、不要です。
  • 試作品検査、初回品検査、量産品検査等、測定作業の省力化、正確化に効果があります。
  • 測定機器から受信した測定情報は4通りの方法で「取込シート」(例・検査成績書)上の任意 のセルに取込みます。
    (1)手動取り込み。
    (2)ティチング方式による自動取込。繰り返し測定作業の場合。
    (3)一括取込。CS形式等のファイルに記録された測定データを読込み展開します。
    (4)測定作業だけを先行、完了して、測定情報をファィルに保存します。
  • 受信した測定データは、加工処理をすることも出来ます。絶対値、補正値、最大値、最小値、平均値の加工、計算処理をして取込みできます。
  • 画像測定データ、三次元測定データも簡単なヒモ付け作業で検査成績書に取込できます。
  • 不適合品(不良品)の判定もできます。

ソフトの概要

  • 工場顕微鏡、万能投影機等の寸法測定機器の測定データをExcel上の検査成績書に自動的に取込み、検査成績書を自動作成できます。
  • 測定データは、測定器のカウンター 又はデータ処理器からRS-232Cの信号を介して測定情報を直接パソコンに受信し取込みます。
  • 測定情報の中、必要な測定値だけを、Microsoft Office Excelの検査成績書上に、選択して取り込むパソコンソフトです。
  • Excel上(例:検査成績書)のデータは、ファイルに保存してExcelデータとして自由に加工できます。
  • 取り込みの手順は、ティーチングファイルとして保存して繰り返し利用できます。

対応の測定機器、カウンター、データ処理器、三次元測定機

ニコン製 DP-302/303、SC-112/113、SC-213/212/211、Nexiv、
DP-201/202、DP-E1、SC2/3-E1
オリンパス製 MMCAL21/22、MMIF01、STM6
キーエンス製 IM-6000/6500
トプコン製 CA-2/2A、イメージアイ、VP300、ND-920
ミツトヨ製 デジマチック、QV/QS(画像測定機)、MF/KC/KA/KSカウンター
マイクロパック2900/2700(三次元測定機)
ユニオン光学製 DMC-SIF、HISOMET
マグネスケール製
(元ソニーマニュファクチュアリングシステムズ)
YM40、LT20/10、LY51/52、LY72、LT100、LH61、LT11、LH54
メトラー製 PM200(電子天秤)
ベルデックス製 ∑-8、Σ-PC
アークテック製 BT24
旭計器製 ガウスメータ
日本ヴィジョン・エンジニァリング製 QC-200/300
東京精密製 三次元座標測定機/XYANA2000
東機産業製 粘度計 TV-20/30
※ 一部Win7/8未対応の測定器がございますのでご確認ください。

活用効果

  • 画像測定器のデータを取込み検査成績書を作成。測定器から直接又はファイルのいずれからも取込み。
  • 測定器のカウンタから直接取込み検査成績書を作成。RS-232Cケーブルと接続します。
  • 二次元演算装置の演算結果、カウンタ表示の測定データを取込み検査成績書を作成。

こんなユーザ様がご使用されています!
  • カウンター、データ処理装置の結果を直接検査成績書に入力したい。
  • 今あるExcel用検査成績書に取込み出来る事。
  • パソコンの初心者でも使える。
  • Excelのマクロを組込みなどは出来ない方でも簡単にすぐ使える。
      ・パソコン上の測定データ項目をカーソルを移動させます。
      ・[選択」ボタンをクリックします。データが右側の検査表の欄に取込まれます。

測定データ取込ソフトの動作環境

対応 OS Windows 7/8/8.1
※ 測定器によっては一部Win7/8未対応のものがございますのでご確認ください。
対応 EXCEL Microsoft Office Excel 97 〜 2013
メモリ 256MB以上
CPU Pentiumプロセッサ200MHz以上
ハードディスク 10MB以上
ディスプレイ 解像度1024x768以上
CDドライブ 1台
備考 ◆通信用端子(RS-232C端子、ない場合はUSB端子1個) 1個
◆RS-232Cケーブル
  ファイル読み込みまたは測定機器と通信しない場合は不要です。
  1本同梱しています。
  ※ 測定機メーカ純正品を利用になる場合は別途ご購入ください。
◆ハードプロテクタ
  ソフトウェアは、ハードプロテクタの監視の元に動作します。
  ※ USB形式(USB端子を1個使用します)
◆パソコンにRS-232C端子が無い場合
  USBシリアル変換ケーブルによる接続でもお使いいただけます。
  ※ パソコンのUSB端子に接続が必要です。
  ※ 変換ケーブルが別途必要です。