沿革

  1. ホーム
  2. 会社概要
  3. 沿革
2015
  • ウィズソフト株式会社よりソフトウェア開発業務を事業譲渡
  • ISO9001(ISMS)認証を取得
2014
  • 東京都港区に本社を移転
2012
  • TIS株式会社 取引開始
  • エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社 取引開始
  • ウィズソフト株式会社と資本技術提携を締結
2011
  • Cosminexusテクニカルパートナーとして認定
  • VMware ソリューション プロバイダ プロフェショナルパートナー契約
2010
  • 株式会社ベルシステム24 取引開始
2009
  • ネットアップ株式会社とContracted Delivery Partner契約を締結
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)エンタープライズ事業グループより事業の功績を認められ表彰
  • ISO27001(ISMS)認証を取得
  • 経済産業省よりシステムインテグレータ企業として登録される
2008
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)より2007年ベストパートナー賞受賞
  • 新日鉄ソリューションズ株式会社(NSSOL) 取引開始
    ※現在:新日鉄住金ソリューションズ株式会社
2007
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)より2006年ベストパートナー賞受賞
2006
  • 伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)より2005年ファイナンシャルシステムグループ(FSG)パートナー賞受賞
  • 住生コンピュータサービス株式会社(現在:スミセイ情報システム株式会社(SLC))より、技術レベルとサービス品質の高さを評価され感謝状受賞
  • 携帯電話向けコミュニケーションツール「Mobile Recruiter」の提供を開始
2005
  • 「radmin for fullflex MG」のLinux,PostgreSQL対応版を追加開発し、提供を開始
  • プライバシーマーク認定を取得
  • セキュリティソリューションパッケージ「MachLock」の代理店契約を結び、販売を開始
  • 中堅・中小企業向けトータルシステムサポート「iTProサービス」の提供を開始
2004
  • Oracle EBS/Financialが提供するグローバルスタンダードな会計基盤と経理業務を融合させた統合会計テンプレート「Smart Expense」の提供を開始
  • アクセンステクノロジー社Radius対応プロビジョニング機能オプション及び、認証課金情報管理システムを「radmin for fullflex MG」として提供を開始
2003
  • Oracle E-Business Suite(EBS)テクノロジー・パートナー契約
  • 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)より開発認定パートナーに選定される
    ※現在:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
2000
  • 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)より1999年ベストパートナー賞受賞
    ※現在:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
1999
  • 日本オラクル株式会社より優秀システム賞受賞
1997
  • 日本オラクル株式会社 取引開始
1995
  • 伊藤忠テクノサイエンス株式会社(CTC)取引開始
    ※現在:伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
1987
  • 株式会社ソフトビジョン設立